スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

左手ベースのボタン

2006/10/31 Tue 22:01

私の短い小指さんのおかげで、ちょっと勉強になりました。

ボタンアコの教則本の最初に載っているボタンの配列表・・
私はコレを見たとき・・・っへ?あれっ?なんだかちがう??
これはきっと高級機種にしかついていないボタンなんだ・・
っとバカな反応しかできませんでした。
この列のボタンには「Colonne de basses en option」と名前がついています。
Cの隣がEで、そのお隣がG#。そしてその上がD#・・すなわちE♭ですね。

そうだったんだ!
マイナーコードのランニングベースに使える!!

しかし、残念なことに私の楽器は、3列ベースではございませんので
す。
コードのほうはDimまでついています・・が、使ったこと無いし・・。
右手で弾くほうが、縦に4つ押さえるだけなので、簡単~~!


昨日ケーブルテレビで、小松亮太さんとダニエルコラン師匠の蛇腹対談という番組を見ました。

ダニエルコラン師匠のモジャンは、3列ベースでした!!
私は右手よりも左手が気になって、しっかり観察していたのでまちがいありません。
「パッション」をいかにも簡単そうに弾いておられる師匠!
そして左手の親指は、私の場合は硬く緊張したままなのに、師匠の親指は柔らかくバランスをとってるかのように、伸び縮みしてました。
ああ~~なんてすばらしい演奏だったことか~~

そしてボタンの形状はキノコ形でしたョ


モジャン~モジャン~モジャン~~
いつかもっと上手になったら、弾いてみたい楽器です。

末筆になりましたが、カブトガニさん、ZENさん、
コメントありがとうございました!!





スポンサーサイト
アコーディオン | コメント(4) | トラックバック(0)

小指が短い

2006/10/27 Fri 14:02

私の小指は・・・・ちょこっと短い・・・

お隣の薬指の第一関節と第二関節のちょうどまんなかあたり。
あと5ミリ欲しいところ・・

今練習している曲は、Gのコードでベースがソからシ♭に飛ばないといけないけど、全くとどかない~~~
周りのいろんなボタンに触れて、汚い音になってしまう~~
あ~こりゃ困ったな。
左手ベルトを緩めすぎても、蛇腹を閉じるときには支えきれなくなってしまい、弾きにくい。
あ~~こりゃどうしよぅ。

手のひらストレッチでもしたら伸びるかな???
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

猫なのに仔像さん

2006/10/23 Mon 20:29

あ~~びっくりした。。

夕食の支度をしていたら、なんか突然聴いたことのある曲が!!

包丁片手にテレビを覗き込んだら、猫のアニメーション。

え~~っと??
あっ!これザッハトルテさんやん!!

なんと、ザッハトルテさんの「仔像のダンス」という曲が、キャットフードのCMで流れておりました。
スゴイわ!
聴いてすぐピンときた私もスゴイわ!

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

おもちゃだけど

2006/10/19 Thu 13:32

おもちゃばこの整理をしていたら、こんなかわいいアコがでてきた。

あら~~~存在をすっかりわすれていたなぁ~
ごめんよ。

IMG_4549.jpg


息子が二歳の頃に、中国雑貨店で200円くらいで買ったんだった。

押引異音で、レ~~~ラ~~と鳴ります!

よく「とうふ~~とうふ~~」と言いながら、遊んでおりました。
もうボロボロで紙でできた蛇腹は破れてしまってたので、セロテープで補修したら、ちょっと音が良くなった。
また遊んでやろうっと。
楽器は大切にしなきゃね。
アコーディオン | コメント(0) | トラックバック(0)

ソハマさん

2006/10/16 Mon 10:38

ソハマミュージックさんの新しいサイトが、スタートしましたよ。
あたたか~い感じが伝わってきます。

http://www.sohama.com/index5.html
アコーディオン | コメント(0) | トラックバック(0)

演奏者が・・

2006/10/10 Tue 20:12

気がつけば、ミュゼット関連のCDが、けっこう手元に集まってしまった。
古い録音で聴きづらい物もあるけれど、演奏者がスゴイではありませんか!!

最初は知らないことも多くて、価値もわからずに聴いていた。

カブトガニさんが教えてくださった、「Douce Joie」の名演奏・・
アルマン・ラサーニュって方が演奏されてたのですね。

0paris.jpg


パリミュゼット1のCDで、この曲を聴きまくってました。
(息子がメロディを歌うんです・・・スゴイでしょ・・)
でもこのCDは、一曲毎にどなたの演奏なのかがわかりません・・。
詳しい解説が知りたいです。


「French cafe Music Paris Musette」

手持ちのCDとほとんど収録曲が重なってるのだけど、欲しいなぁ~~~買っちゃおうかな~~~
アコーディオン | コメント(3) | トラックバック(0)

凱旋門賞

2006/10/02 Mon 14:17

ああ~~~残念だったなぁ  ディープインパクト!!
眠い目をこすりながら、少し興奮して見ていたのに・・・
応援のしかたが足りなかったのかな?

無敵の三冠馬でも、さらにそれより強い馬がいるということに
驚かされました。

サンデーサイレンスもびっくりでしょうね・・。

ロンシャン競馬場は、実は近くまでいったことがあります。
ああ・・・あの頃・・・
そう・・・それは新婚旅行でした。
ブローニュの森を少し散歩して、もうちょっとで競馬場だったので行きたかったのだけれど、帰国の日で集合時間が気になり、引き返してしまった。
いまでもすごく心残り。
そしてその頃は、まさか自分がボタンアコを弾くようになるとも思っていなかったし・・・せっかくパリまで行ったのにね。

何年かしたらまたパリに行きたいな!
ディープインパクトも、リベンジしに行こうよ!!


ディープインパクト、阪神競馬場に来ることがあるのかな?
パドックでじっくり見て見たい。

おつかれさんでした!!

日々のあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。