スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ル バルーシェ

2010/10/23 Sat 20:07

昨夜 タイムスリップしてきました。
1930年のフランスに。
電球だけの照明の川岸に。

でもタイムスリップしるのは私ではなく、演奏している彼たちの方。。なんと70年の冷凍から目覚めて
復活なさったらしいのです。

ワルツ ジャヴァ パソドブレ~
なんで私・・椅子に座って聴いてるんやろ?お酒は?赤ワイン、シルブプレ~~!

101023_1943~01


いきなり「スタイルミュゼット」から始まったもんだから、冷静でいられる訳がありません。
たくさんの知っている曲を、ほんとうにたっぷり楽しませていただきました。
アコーディオンはもちろんの事、ベース ドラムパーカッション ジプシーギター
そんでそんでボーカル!
私、ボーカルに酔いしれてしまった。
フランス語なんてさっぱり理解できないんやけど、伝わってくるものがある。
この感覚、ゾクゾク~~

アコーディオンのモチベーションもUP!!かな??
練習より妄想の方が多い今日この頃。

CD買って、今朝も聴いてました。
でもね。朝じゃないのよ。夜なのよ。
今夜も聴こう。

子どもが寝てからね。

スポンサーサイト
アコーディオン | コメント(2)

パリの出会い

2010/10/20 Wed 10:27

101020_0808~01

ラウル・バルボサ&ダニエル・コラン
「パリの出会い~2大アコーディオニスト夢の共演~」


買っちゃいました。
ネットでポチッとすると、翌日には手元に届くのですから~すごいもんです。

まだ届いたばかりなので、じっくりは聴いていませんが、
このCD、ラウルさんは右から~ダニエルさんは左から~
分かれて聞こえてきます。
ヘッドホンでじっくり聴くほうがいいのかな・・

初めて聴く曲もあるのですが、やっぱり「群衆」なんかは
心臓バクバクするほどのすばらしい演奏です。

そうそう試聴できるサイトがあるそうです。
びたみんAccoさんで紹介されています。

>>続きを読む・・・
アコーディオン | コメント(2)

ニット本

2010/10/19 Tue 09:57

ニッターさんのブログで紹介されていたこの本
101019_0926~01

本屋さんで見つけたのでまよわず買いました。
嶋田さんの本は「ソックス」のも持っていますが、まだ実際に編んでない・・
この本もちょっと難しいかも。
ほとんど芸術作品のような~
101019_0927~01101019_0926~02

ぜったい編みたい!
編めるかな・・・

アコ弾きのみなさんも、書店に行ったらちょっと見てみてくださいな・・
それはそれはもう・・・
すごい作品ばかりでした。
編み物 | コメント(0)

里山の秋

2010/10/18 Mon 08:46

この週末は本当にすばらしい秋晴れで
里の秋の空気を満喫しておりました。
101016_1600~02

毎年ならもう、栗もコスモスもおしまいに近づいているころですが、今年は今が最盛期って感じです。
でも今年の栗はできがあまりよくないそうで・・猛暑の影響ですね。

我が家では秋恒例の「いもほり」をしてきました。
近くの畑でさせてもらってます。
有機農法で育ったさつまいもは、ほんとうに甘くておいしい。
しかし。。。なんと今年は猛暑で半分枯れたそうです
その数なんと1500株!
あらいぐまにも狙われて、農家さんにとっては厳しい年となっているようですね・・
101016_1531~01

さてアコーディオンですが
な・な・なんと
左腕故障につき、5日ほどお休みです。

家の周囲の草刈をやったんです。
農家のおじさん顔負けに、草刈機でブンブンと一時間くらい。
そしたら、へんなところに力が入ったのか、左腕の付け根あたりが痛くて痛くて・・・・
お茶碗持つのも痛かったです。
でもそろそろ回復してきたかな~~今日は練習できそうな感じ
がんばらなくちゃ~~


日々のあれこれ | コメント(0)

ギターと一緒に

2010/10/02 Sat 19:37

CAWNWZP5.jpg
なんだか煮え詰まってるので・・・
気分転換に心やすらぐ曲を~~なんて

ジャンコルティさんの「きままなジャン」に収録されている
「リフレのロマンス」を弾いてみることにした。
メロディが心癒されるもんで・・・

そんでもって、楽譜がないので、耳コピ

まあメロディは問題ないのですが。。。。。コードがねぇ。
単純なコードはわかるんですよ。
でもしっくりこない
エレクトーン時代に教わったコード進行の勉強もいまではすっかり忘れてしまい~(遠い目)
あとはギター担当のオットにお任せ。

オットは、あーでもないこーでもないとうるさい私に文句を言われながらも
試行錯誤の努力


するとなんだかCDに近い音がだんだんわかってきた。
コードネームにすると?なんだろう?なんて言いながらも、結構いい音を出すオット。
やるやん。

今日は一日「リフレのロマンス」で終わった。
ちょっと疲れたけど、楽譜ができてよかった。




アコーディオン | コメント(4)

難しくて難しくて

2010/10/01 Fri 13:40

う~~~~ん。。
今かなりのモヤモヤ状態です。

9月のレッスンの時に
左手がなかなか上達しないので、ちょっと鍛える意味で左手がよく動いている曲を!っと先生におねがいして、
楽譜をいただきました。

「MENUET  POUR  MARION」
ご存知の方いらっしゃるかな?
ANDRE ASTIERさんの曲みたいですが。

バッハかモーツァルト?(ぜんぜん違うか?)みたいなクラシック調の曲です。

これがまったく弾けない!
おどろくほど弾けない!
左手はいつも、ボンチャッチャの専門みたいになっていたもんで、
単音でうごかない~~~どこに音があるのか瞬時に反応できない~~
それでちょっとめげて自主的に放棄しておりましたが。
それではイケナイと思い直して、また練習はじめました。

うう~~やっぱり難しいやん。
弾ける日がくるのかな。
なんとか一ページでも次回レッスンに見てもらいたい

間に合うのかワタシ
できるのかワタシ

さあパソコン閉じて練習や!!!!!







アコーディオン | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。