スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

物色・・・

2012/02/16 Thu 13:39

雨ばかりが続いて・・・なんとなく今日は暖かくて・・
朝から鳩がずっと鳴いているし、少し春が近づいてきたみたい

春が近づくと自然になにかしたくなってくる
いろいろあれこれ考えを巡らせる時間が楽しいな

でもまずは目の前の事!!
今月は今年初めてのアコーディオンのレッスンでした
リズミカルなサンバとしっとりなバラード
ちょっとジャンルを広げてみました。

そして、今月できたニット
ふわふわ気持ちいいセーターができました

1270.jpg1267.jpg

毛糸ピエロのロリポップ


この本からは4作品目
なわ編みのプルオーバー
120216_1314~01


もうひとつおまけ
スヌード
ダイヤ毛糸バニープリント
店頭処分品でしたがふっくらいい糸でした
これは母にプレゼント
004.jpg001.jpg

さて、これから何しよっかな
進め進め~~!!
スポンサーサイト
アコーディオン | コメント(0)

手袋をさがす

2012/02/02 Thu 10:39

今日はたいへん寒さの厳しい一日です
外に出ると、身が縮こまってしまいました
こんな日は、手袋が必要ですね。

私は 女優の山口智子さんが好きだ
最近はテレビにあまりでないので、新聞で彼女の名前を見つけると
ハッとしてうれしくなり、録画予約をしてしまう

なんで好きなのか・・・
これはただただ単純で・・・
かれこれ20年くらい前、彼女に似ているなと同僚がつぶやいたから
後輩などは、私にはジーンズがよく似合うといって
どこでそのジーンズを買ってるのかと聞いてきた子もいた
そうそう・・・
昔はスタイルがよかった
髪もサラサラで長くしていた
そんな娘時代もあったんだ

その 山口智子さんが
向田邦子さんの作品を通して、「絆」とは? を考える番組に出演していた
山口智子さんは、作品を読み込み 
向田さんの人生を振り返り、訪ね歩く

中でも秀逸だったのは、エッセイの「手袋をさがす」だった

向田さんが22歳のころ、一冬を手袋なしで過ごす
わけは、気に入った手袋が見つからなかったから
気に入らないものをはめるのであれば、はめないほうがいい
ある日、上司から それは手袋だけの問題ではないのでは?と忠告される

ほどほどの幸せで自分に嘘をつきながら生きていくのか・・
自分にはもっとほかの何かがあるのではないか


向田さんが47歳のころに書かれたエッセイです

私は向田邦子さんの作品は、何年も前に3,4冊小説を読んだ
家族、男と女 の話ばかりで、読みやすかった印象しか残っていない
一昔前の女性と 今同世代になって
うんうん頷いたり、教えられたりする自分がありました。
けっしてもうスタイルはよくないけれども
もう一度小説を読み返したら、きっと以前とは違うとらえ方ができるんじゃないかと思う

今日は誕生日
年をとるもの悪くはないな~




 
日々のあれこれ | コメント(2)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。