スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ギターと一緒に

2010/10/02 Sat 19:37

CAWNWZP5.jpg
なんだか煮え詰まってるので・・・
気分転換に心やすらぐ曲を~~なんて

ジャンコルティさんの「きままなジャン」に収録されている
「リフレのロマンス」を弾いてみることにした。
メロディが心癒されるもんで・・・

そんでもって、楽譜がないので、耳コピ

まあメロディは問題ないのですが。。。。。コードがねぇ。
単純なコードはわかるんですよ。
でもしっくりこない
エレクトーン時代に教わったコード進行の勉強もいまではすっかり忘れてしまい~(遠い目)
あとはギター担当のオットにお任せ。

オットは、あーでもないこーでもないとうるさい私に文句を言われながらも
試行錯誤の努力


するとなんだかCDに近い音がだんだんわかってきた。
コードネームにすると?なんだろう?なんて言いながらも、結構いい音を出すオット。
やるやん。

今日は一日「リフレのロマンス」で終わった。
ちょっと疲れたけど、楽譜ができてよかった。




アコーディオン | コメント(4)
コメント
Acco & Guitar
ミュゼットを弾いて楽しむのにはソロもいいですが、人様に聴いて頂くのは絶対ギターとDuoがよいです。 
私のミュゼット仲間、東京の「リベルテ」は大橋さんのボタン・アコに息子さんの素敵なギターのユニット、札幌の長嶺さんの「ラ・ゾーン」はバンジョーとピアノのトリオで6月にはパリでライブまでしてきました。
私もバンドを解散して2年間アコーディオンと無縁の生活の後、ソロを始めましたがバンドやオーケストラの仕事ばかりでしたから左手を使った事が無かったのでギター弾きを探しましたが未だにギターに恵まれません。
アコママさんはご主人がギターをお弾きになり、採譜もお二人でなさるとの事、ご夫婦で一つの事に集中できる時間が持てるのは素晴らしいことですね。
私のところの好みはカミサンがモーツアルトで話すのはドイツ語、私はミュゼットでフランス語、どうもはなしがかみ合いません、二人で気があったのはゴルフとスイス・アルプス・トレッキングとマージャンでした。
カブトガニさんへ
コメントありがとうございます。
「リベルテ」さん「ラゾーヌ」さん、ネット上だけですが存知あげております。
他の楽器と合わせて弾くのは、とても楽しいです。
それでも、相手の音をちゃんと聞いて自分自身が演奏するのは、本当に難しいです。
息を合わせないと、ただ二つの楽器が鳴ってるだけになってしまうし、なんとも人にお聞かせできるような演奏になりませんね。
夫婦でやると、言いたい事言えます(笑)

今のところ、アコがメロディでギターが伴奏という形しかできません。
でもオットはギターでメロディを弾きたいのです。
ジャンゴラインハルトのようにやりたいらしいです。
ギターがもう一人いればいいのですが、息子ではまだまだ戦力にならないので、私のアコで伴奏なりの演奏をしてあげたいのですが、これが全くどうしていいのかわりません。
右手で和音をとっても、なんか間違えるし・・・
オットは私にそのところを修行してくれ~と言います。
無茶やわ~~とごまかしています(笑)

やればやるほど課題が増えてしまう悩みがあります。

ゴルフとトレッキング いいですね。
自然の中で過ごすのは、本当に気持ちがいいものですよね。

私ら夫婦がほかに気が合う事は、食べることくらいかも・・
最近だんだん体が成長してるような・・・・(笑)
こんばんは☆
アコママさん、こんばんは。ご無沙汰しております。

ご連絡が遅くなってしまいましたが、duoのブログを作り演奏情報など載せております。
またお時間あるときに覗いていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
http://chikaetsae.exblog.jp/

アコママさんのアコデュオ、ギターデュオどっちも聴いてみたいです♪
chikaさんへ
お久しぶりです!
すごいですね。たくさんのライブをされてたんですね
うう~っ聴きにいきたいですぅ!

私のほうは、年ですかね・・・・・
何を弾いても人様にお聞かせできるような演奏にはほど遠いです。
練習量が足らないのでしょうが。。
アコデュオのほうは、相方のSさんはすばらしくて、どんどん難曲を弾かれています。
私が足をひっぱたまま、ただいま休憩中です
オットとのギターデュオもまだまだこれからです。

がんばらなくちゃ。


さっそくリンク貼らせてくださいね。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。